島々アーティスト紹介コーナー② インドネシア

前回の台湾・タロコ族に続いて、今回はインドネシア!

インドネシアといえば日本ではリゾートとして人気が高いバリ島が有名ですが、実はバリ島以外にも多くの島が存在します。なんとその数、14,000以上!世界の島の数ランキングは5位。(ちなみに日本は8位で6,853島です)ちなみにインドネシアの人口は約2.55億人(2015年,インドネシア政府統計)と、中国、インド、米国に次ぐ世界第4位の大国であり、世界第1位のムスリム人口を有する国としても知られています。その一方で、300を超える大小さまざまな民族が共存する多民族国家でもあるのです。
 
今回紹介するのは、バリ島のウブド出身のグス・テジャさん!
バリ島を訪れると、街中のレストランやカフェで彼の曲がよく聞こえてきます。グス・テジャさんはスリン(竹制のフルート)のマスターとして、本作では、豊穣の願いが込められた伝統的なメロディーを演奏します!
  
彼の話によると「スリンを演奏する時、心の中から穏やかさと優しさが溢れて来ます」とのことです。それはこの世界への尊重であり、音楽を通して世界が自分と1つになる瞬間です。グス・テジャさんの音楽は作品だけではなく、彼の心声や平和世界の祈りも含まれています。彼にとって、スリンを吹くことは神様と会話をするようなことなのです!
  
彼と同じ感性を体験したいそこのあなた!ぜひ『大海原のソングライン』を観に行きましょう!!
  
#大海原のソングライン
#音楽ドキュメンタリー
#ドキュメンタリー
#南島民族
#インドネシア #バリ島 #バリ #ウブド #グステジャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です